人気ブログランキング |

感動模写

☆光を追いかけて☆ (クリックで大きくなります)

犬山祭 前編

寛永12年(1635)に始まる針綱神社の祭礼、毎年4月の第1土日曜に行われます
犬山祭の主役は13輌の車山で、いずれも三層からなる豪華なものです。
すべて江戸時代から伝わるからくり人形を操り、
奉納からくり人形を披露するのは全国でも唯一のものです。
13輌の車山は愛知県有形民俗文化財(愛知県指定1号)として文化財に指定されております。
曳山はそれぞれの土地で「鉾」「山車」「屋台」「車楽」などと呼ばれており、
犬山では「車山」と標記して、「やま」と言い習わされています。
~以上、H.P.より抜粋~
c0298391_20262279.jpg





2.
c0298391_20265269.jpg

3.
c0298391_20271343.jpg

4.
c0298391_20273960.jpg

5.
c0298391_20275631.jpg

6.
c0298391_2028846.jpg

7.
c0298391_20281889.jpg

8.
c0298391_20283926.jpg

9.
c0298391_20283453.jpg

10.
c0298391_2029664.jpg

by hikarigraphy | 2016-04-09 20:30
<< 犬山祭 中編 公園の桜 後編 >>