人気ブログランキング |

感動模写

☆光を追いかけて☆ (クリックで大きくなります)

銀杏の街にて Ⅱ

c0298391_1724729.jpg





イチョウは燃えにくいため、防災用として、
また、伊吹山から吹き降ろす「伊吹おろし」から屋根を守るために
江戸時代に神社、仏閣、屋敷まわりに植えられてきました。
c0298391_1728727.jpg

町内には一万本以上のイチョウの木があり、
なかには樹齢200年を超える古木があります。
c0298391_17301870.jpg

祖父江の銀杏は「屋敷ギンナン」と呼ばれています。
古くは米の凶作時の備蓄食料に使われていました。
c0298391_17321592.jpg

イチョウは生きている化石といわれ、2億5千万年前最も繁栄した植物の一種です。
c0298391_17343726.jpg

祖父江のギンナンは、市場の6~7倍の高値で取引され
品種には久寿(久治)、金兵衛、藤九郎、栄神などがあります。
c0298391_17373358.jpg

そぶえイチョウ黄葉まつりが開催されていて
地元の野菜、近くの立田の蓮根などがお値打ちです。
c0298391_17393395.jpg

稲沢市のゆるキャラ「いなッピー」も応援に
c0298391_1741819.jpg

祐専寺
c0298391_17421782.jpg

c0298391_17465440.jpg

by hikarigraphy | 2013-11-30 17:48
<< 桜通の銀杏並木 2013 銀杏の街にて >>